B.B Music Academy

西武新宿線・都営大江戸線中井駅すぐの音楽教室/ピアノ・ボーカル・サックス・ギター・バイオリン・音大受験

, …

Lydian Chromatic Concept(LCC)レッスン

Lydian Chromatic Concept(LCC)レッスン
月1回60分9,900円
月2回60分18,700円
月1回/2回 90分13,200円 / 24,420円

Lydian Chromatic Concept(リディアンクロマティックコンセプト)

※ 対面・オンライン共に対応可能

ご入会時には初回のみ入会金 5,000円(税込)が別途かかります。

こんな人にオススメ!!

  • 音楽や曲のしくみが知りたい。
  • 一通り音楽理論を学んできたけど、もっと理解を深めたい。
  • LCCに興味がある。
  • もっと演奏や作曲の技術を向上させたい。
  • 調整組織について深く学びたい。

 

概要

LCC(Lydian Chromatic Concept of Tonal Organization)は1953年にジョージ・ラッセル氏によって発表された「音楽が作り出す調性組織についての概念(コンセプト)」です。

LCCでは調性は完全5度音程を核にした「調性重力」が働いて発生しているとされ、調性重力には主に和声的に発生するVTG、旋律や和声進行によって発生するHTG、そしてそれら全ての調性重力が組み合わさって発生するSVTGの3つがあり、レッスンではこれらの調性重力が発生する仕組みや種類、その効果について学びます。

 
従来の音楽理論との違いとは?
 
既存の音楽から抽出されたパターンからではなく、その発生原理から調性組織をとらえていること
(協和、不協和など、音楽を聴く人によって主観的に感じられる調性組織を客観的、普遍的に分類することができます。平均律的に存在する12音すべての音程(リディアン・クロマチック)の意味を知ることができます。)
 
旋律を和声から切り離してとらえることで、旋律の持っている独特な調性を明確にしたこと
(これまで漠然とした感覚でしか表せられなかったいくつかの調性組織、たとえば「歌心のある」とか「単純な、複雑な」などの原因を論理的に把握できます。またこれまで認識されていなかった和声と旋律によって生じている調性組織を学ぶことができます。)などがあげられます。

 

カリキュラム

1 : VTG(Vertical Tonal Gravity) 

垂直方向(和声的)に発生する調性重力
原理的に発生するすべての和声構造を知ることができます。

VTG 1 / Tonal Gravity
Perfect 5th Interval = 1st Tonical Bias ~Tonic “do”
Tonal Gravity ; Ingoing,Outgoing
Lydian Chromatic Circle, Ladder of 5th
Prime Mode : Lydian ~Lydian Chromatic Circle

VTG2 / Penta~Hepta Tonic Scale
12 Seats of Chromatic Scale
Penta tonic scale ~ Major/Minor Triad
Hepta tonic scale ~ Lydian Tonic = Center of Tonal Gravity

VTG3 / Tone Order
Symmetrical Intervals
Tone Order
The Lydian Chromatic Circle

VTG4 / Chord Mode 1
Chord Mode ; Modal Tonic ~ Lydian Tonic Interval
Tertian Order; “Chord”
7 PMGs

VTG5 /Chord Mode 2
SMG : Secondaly Modal Genre
Quintian Order of Secondaly Hepta Tonic Scale

VTG6 / Parent Scale
Parent Hepta Tonic Scales
The Caractor of Tone Orders

VTG7 / Penta Tonic Scales
Penta Tonic Scales
Examples

VTG 8 / VTG Analysis
J.Coltrane “Naima” W.Shorter “Fall” “Autumn Leaves” T.Monk “Ugly Beauty”
T.Takemitsu “Requiem”

 

2 : HTG(Horizontal Tonal Gravity)
水平方向(旋律的)に発生する調性重力
和声的にしかとらえられなかった旋律の持っている独特な調性組織を分析することができます。
和声の連なりによって出現する調性の中心が”解決”する仕組みを知ることができます。
 

HTG1 / Tonic Station
Tonic station
The Low of Resolving Tendency

HTG 2 / Factor B 
Analysis of “Fanctional Method ~ Dia-Tonic System” Geometric Design

HTG 3 / Factor A
Tonic Station Modality SVTG Parent Scale

HTG 4 / the Mode of Cadence
Mode of Cadence / “Tell Me A Bed Time Story”

HTG 5 / Factor A Analysis
J.S. Bach / Sonata in E minor for flute BWV 1034
C.Parker / Donna Lee

HTG 6 / HTG Analysis
T.Monk / Monk’ s Mood ・Introspection

 
 
3 : SVTG(Supra Vertical Tonal Gravity) 
様々な範囲、角度で総合的に発生する調性重力
調性組織がさまざまに組み合わさって生み出している”調性重力”をそれぞれ分離して認識できるようになります。それによってその調性組織から感じられる感覚が生じる仕組みを理解できるようになります。
 
SVTG
B.Evans / Time Remembered
B.Evans / Nardis
 
LCCを学ぶことにより、
調性組織の意味を理解することで音楽の聴き方が変わります。
調性組織の種類を分類、整理することで自身の音楽制作に必要な調性組織を的確に導くことができます。
 

 対面レッスン・オンラインレッスン、対応可能です。

※リディアンクロマティックコンセプトの2021年に開講された
講義動画(全15回分)&テキスト販売もしております!

詳しくはこちら
↓↓↓
LCC2021オンライン講座動画・テキスト販売ページ
 

 

お問い合わせ/体験レッスン予約はこちらから!
(体験レッスンは3,000円にてお受けいただけます。)
↓↓↓
https://bbmusic.jp/contact-us/

藤原大輔 講師(対面・オンライン)
稼働曜日:その都度相談

ご入会時には初回のみ入会金 5,000円(税込)が別途かかります。

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

BBミュージックアカデミーの特徴

駅前すぐ
西武新宿線中井駅徒歩3分・都営大江戸線中井駅徒歩5分!
会社帰りや学校帰りでもラクラクレッスン。
通いやすいのがイチバン♪
大人のレッスンはたっぷり1時間から
大手教室では1回30分のようなあっという間の短い時間。
B.Bミュージックアカデミーの教室なら最大120分。
丁寧に上達を実感できるレッスンへ。私たちは妥協しません。
子供のレッスンの充実
お子様の初めての音楽レッスンでも安心。
基礎から丁寧にレッスン致します。
子供レッスン特設ページはこちら! https://bbmusic.jp/lesson/

優秀で安心の講師陣
スタジオの講師は現在バリバリ活躍中のプロミュージシャンたち。
日本国外の音楽大学や実際の音楽現場で研鑽を積んできた経験・知識を生かしてレッスンを行っております。
自分のペースで
仕事が忙しい...テスト期間はちょっと...という方でも安心。
レッスンは固定の曜日・時間ではなくライフスタイルに合わせて予約して頂く形になります。
イベント盛りだくさん
子供は年に一回の発表会の他、おさらい会、ワークショップ、コンサート、大人はプロミュージシャンをバックの発表会ライブ、セッション会、ワークショップなど
様々なイベントを開催することで生徒さん同士の交流を深めます。